IR情報 > 経営情報 > トップメッセージ

経営情報:トップメッセージ


代表取締役社長 石田 満

創業者の思いを胸に、人財育成企業を目指して。

 

 2014年8月7日、代表取締役社長に就任いたしました石田満でございます。
 就任にあたりまして、株主の皆様にひとことご挨拶を申しあげます。
 外食産業に『劇場型グルメ回転寿司』というイノベーションを起こし、業界において確固たる地位を築いてきた『銚子丸ブランド』を承継し経営の一翼を担う喜びと、創業者である堀地ヒロ子会長並びに堀地速男ファウンダー両名が持ち続けてきた『創業の思い』を受け継ぐ責任の重さを感じております。
 経済環境が好転しつつある中、外食産業は依然として厳しい状況が続いており、増収増益を続けていくために、『堅実で継続的な新規出店』、『出店並びに既存店の成長を支える人財の確保と育成強化』、『商品とその提供方法を中心とした他社との圧倒的な差別化』等、当社の対処すべき課題に積極的に取り組んでまいります。
 しかしながら、最も重要なことは、社員ひとり一人が『創業者の思い=経営理念』を今一度深く理解し、その思いを変えることなくさらに深化させることであり、そのことこそが今後の成長の源に他ならないと考えております。
 「私達の『真心』を提供し、お客様の『感謝と喜び』を頂くことを私達の使命と致します。」という経営理念を中心に、同じ価値観を持ち、同じベクトルで会社の成長を支えていく多くの『銚子丸人』を育て、会社全体が「やる気」「その気」になって、日々忙しく、そして気持ちよく働ける風土づくりに邁進し、知識や技術を学ぶだけでなく、ひとりの人間として成長していける『人財育成企業』を目指します。
 株主の皆様におかれましては、変わらぬご指導、ご支援を賜りますよう、何卒宜しくお願い申しあげます。


株式会社 銚子丸
代表取締役社長 石田 満