お知らせ

  1. ホーム
  2. ウクライナ難民支援活動への寄付について

 平素は格別のご愛顧を賜り誠にありがとうございます。
 この度、株式会社銚子丸は、ウクライナへの緊急支援活動を
行っているUNHCR(国連難民高等弁務官事務所)に対し、
4月22日付けで1,000万円の寄付を行いました。
 加えて、ゴールデンウイーク(4月29日から5月8日まで)の
10日間には「一皿ご支援(4円)」と題して、期間中にお客様が
召し上がったお皿一皿につき4円を、同じくUNHCRに
寄付させていただきます。期間中250万皿(寄付金額1000万円)を
目標として、一皿でも多く召し上がっていただけますように、
より良い商品・サービスを提供して参ります。
 お客様が召し上ったお皿の数で寄付金額を決めさせていただく
事により、平和への思いを、お客様と私どもで共有させて
いただきたい、という願いを込めて実施させていただきます。
 さらに、支援の輪を広げるために、店頭にUNHCRへの寄付を募る
募金箱を設置させていただきますので、ご協力の程お願い
申し上げます。振り込みによるご寄付をご検討の方は、ぜひ
こちらをご覧ください(国連UNHCR協会、ウクライナ緊急支援窓口)
税控除のために必要な領収証の発行についても案内があります。
 寄付金はUNHCRに贈られ、ウクライナ国内外情勢の急激な悪化に
伴い、避難を強いられている人々の保護と救援物資の提供のため
に使用されます。詳しくはこちら(国連UNHCR協会のプレスリリース)
をご覧ください。
 私ども銚子丸ができることには限りがありますが、
少しであってもできることから実行して参りたいと考えております。
今後も、早期の停戦と、ウクライナの人々が一日も早く平穏な
生活に戻ることを願いつつ、日ごろお世話になっている
お客様やお取引先様とも思いを共有しながら、その時々に
適切な支援を検討して参ります。
 今後ともご理解、ご協力を賜ります様お願い申し上げます。

 平素は格別のご愛顧を賜り誠にありがとうございます。
 この度、株式会社銚子丸は、ウクライナへの緊急支援活動を 行っているUNHCR(国連難民高等弁務官事務所)に対し、 4月22日付けで1,000万円の寄付を行いました。
 加えて、ゴールデンウイーク(4月29日から5月8日まで)の10日間には「一皿ご支援(4円)」と題して、期間中にお客様が召し上がったお皿一皿につき4円を、同じくUNHCRに寄付させていただきます。期間中250万皿(寄付金額1000万円)を目標として、一皿でも多く召し上がっていただけますように、より良い商品・サービスを提供して参ります。
 お客様が召し上ったお皿の数で寄付金額を決めさせていただく事により、平和への思いを、お客様と私どもで共有させていただきたい、という願いを込めて実施させていただきます。
 さらに、支援の輪を広げるために、店頭にUNHCRへの寄付を募る募金箱を設置させていただきますので、ご協力の程お願い申し上げます。振り込みによるご寄付をご検討の方は、ぜひこちらをご覧ください(国連UNHCR協会、ウクライナ緊急支援窓口) 税控除のために必要な領収証の発行についても案内があります。
 寄付金はUNHCRに贈られ、ウクライナ国内外情勢の急激な悪化に伴い、避難を強いられている人々の保護と救援物資の提供のために使用されます。詳しくはこちら(国連UNHCR協会のプレスリリース)をご覧ください。
 私ども銚子丸ができることには限りがありますが、少しであってもできることから実行して参りたいと考えております。今後も、早期の停戦と、ウクライナの人々が一日も早く平穏な生活に戻ることを願いつつ、日ごろお世話になっているお客様やお取引先様とも思いを共有しながら、その時々に適切な支援を検討して参ります。
 今後ともご理解、ご協力を賜ります様お願い申し上げます。

 2022年4月22日
            株式会社銚子丸

      

● 店舗によって営業時間が異なります。各店にお問い合わせくださいませ。

● 揚物のラストオーダーは閉店時刻の45分前、その他商品のラストオーダーは閉店時刻の30分前とさせていただいております。

● 各店舗毎月1回程度、社内研修のため2時間程度の中休みをいただく場合がございます。日程については各店舗にお問い合わせくださいませ。

● 状況により、レールに商品が流れていない場合があります。その際はお近くの板前か劇団員にご要望をお伝えくださいませ。

      
pagetop